作業内容や費用 | 芝生の手入れや外壁塗装などを利用して美しく安全性の高い住宅に
どこよりも高い効果で綺麗に掃除ができる

作業内容や費用

外壁塗装に必要とされる費用について

外壁塗装の費用は塗装を行う職人への報酬を初め、足場の設置の費用、そして塗料などになります。 職人への報酬は外壁塗装業者により様々となるため、複数の業者に見積もりを依頼して比較する事が大切です。 また、塗料には幾つかの種類が有ります。 種類に応じて金額が異なると同時に、高い塗料ほど耐久性が高くなるのが特徴です。 そのため、塗料についても予算やニーズに合うものを選んでおく必要が有ります。 足場と言うのは、住宅の周囲に設置する作業スペースであり、外壁塗装は高所での作業も含まれるため、安全に作業するために足場が必要になります。 また、足場は費用がかかるため外壁塗装と屋根塗装を同時に発注することで足場の費用を節約できると言ったメリットが有ります。

外壁塗装の重ね塗りにより塗料の膜を作ります

外壁塗装は3回から4回の重ね塗りを行うケースが多くなりますが、塗料を重ねる事で塗料は壁の表面に膜を作り上げ、雨が降った時に雨水を弾き飛ばす壁にする事が出来ます。 外壁は劣化する事でひび割れ等が起きやすくなると同時に、吸水性を持つ壁に変わるため、雨が降った時など外壁から雨水が吸収されやすくなり、雨漏りや湿気などの原因に繋がると言われているのです。 このような外壁に、外壁塗装を施す事で雨などの自然の猛威から壁を守ることが出来るようになり、外壁を守れることで建物を守り、そこに住む人々の健康を守ることが出来るなどのメリットを持つのです。 尚、重ね塗りの回数と言うのは外壁塗装業者により異なり、3回の業者と4回の業者が有ります。